Growing Up Log

この歳になればもう何も怖くない。アラサー独喪が突っ走るブログ

初めての徳島旅行3 「徳島観光」

だいぶ時間が空いてしまいましたが、1月28、29日と四国は徳島県を旅行してきました。

今回の記事は2日目の朝からです。

朝から豪華に

f:id:lasting-xxx:20150129083516j:plain

朝を迎えました。
少し早目に起きて朝風呂に入り、朝食です。

ハート型の卵焼きがカワイイ♡
朝からしっかりお腹いっぱいいただきました。

そしてチェックアウト

なんだかあっという間でしたが、旅館をチェックアウト。
本当に素敵な旅館でした。

チェックアウト後にコーヒーのサービスがあるとのことで、横にあるお食事処へ。

f:id:lasting-xxx:20150129100139j:plain

こういう細やかなサービスがありがたいです。

f:id:lasting-xxx:20150129101504j:plain

朝の祖谷渓谷。
確かに昨日よりも水が透き通っている気がする!

f:id:lasting-xxx:20150128162212j:plain

こっちが前日同じ場所から撮った祖谷渓谷。

確かに水が綺麗になってる(*‘ω‘ *)

祖谷に来たらやっぱり...?

さぁ、旅館を出ます。
中居さん達が車が見えなくなるまで見送って下さいました。
おもてなしってやつですね、感動。

祖谷といえば「かずら橋」。
早速観に行こうと思います。

f:id:lasting-xxx:20150129102135j:plain

車を5分ほど走らせて着いたのがココ。
ここに車を停めて、歩いて橋まで向かいます。

f:id:lasting-xxx:20150129102449j:plain

ドキドキ・・・

f:id:lasting-xxx:20150129102607j:plain

おおおおお!これがかずら橋!!
隙間が開いているので渡るのが結構怖そうです。。

・・・でもここまで来たんだし渡らないと!
さっそくかずら橋の渡り口まで進んで行きます。

f:id:lasting-xxx:20150207190317j:plain

( ゚д゚)・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

  _, ._
(;゚ Д゚)

 

f:id:lasting-xxx:20150207004435j:plain

ぇ....................

嘘でしょ....................?

またまた〜ご冗談をwwwwwwww

f:id:lasting-xxx:20150207004435j:plain

えええええええええええ!!!!????

"持ってる"女、折笠

いやもうね、笑うしかないです。

確かに今年本厄ですよ?ええ、ええ。
大船渡ではバスの中に携帯を忘れて途方に暮れたり、「碁石海岸口」という名前に釣られて碁石海岸に行けなかったりとか、ちょっとしたトラブルはありましたよ?

でもさぁ・・・こんなドンピシャで工事とか・・・ワロタ...ワロタ...(´;ω;`)

f:id:lasting-xxx:20150207010121j:plain

そら記念撮影も撮りますわ。

大変貴重なお写真

でもね、ワタシはある意味ラッキーガールなんですよ。
えっ?お前はガールじゃないって??じゃぁラッキーおばさんでもいいです。。

f:id:lasting-xxx:20150207010536j:plain

ほら!
橋架け替え工事の様子を見れちゃうなんてプレミアだと思いませんか?

3年に1度しかチャンスがないんですよ???

ワンチャンあるんやで

橋が渡れないと知ったらもうここに用事はありません。

さっさと次のスポットに移動します。

f:id:lasting-xxx:20150129111704j:plain

こちら、「虹の谷公園」。"公園"と書いてありますが、国道沿いの一角で、公園と呼べるような類のものは一切ありません。

画像を見てもうお気づきかと思いますが、実は「かずら橋」は2つあり、我々は2つ目のかずら橋へ向かっているのです。

ちなみにこの画像の時点で10kmと書いてありますが、先程の工事中かずら橋からは既に20km程離れています。遠い。。

虹の谷公園って・・・

さて、ここは「虹の谷公園」です。
なぜこの名前なのかと言うと・・・・・・

f:id:lasting-xxx:20150129111545j:plain

このように、いつ見ても必ず虹が出ているんだそうです。

f:id:lasting-xxx:20150129111614j:plain

移動中、ちょいちょい滝があるのは確認していたのですが、たまたま立ち寄った場所がこの公園だったのです。(公園とは決して呼べるようなモンじゃないけど・・・)

f:id:lasting-xxx:20150129111641j:plain

ホントにずーっと虹が見えて素敵でした。

折笠、盗撮されるの巻

虹の谷公園から少し進むと、また一角に「水」が見えました。
虹の谷公園とは違って平たく大きな石があり、また違う景色です。

f:id:lasting-xxx:20150129112548j:plain

でっかい石!なんて思いながら写メをパシャパシャしてる後ろで、Iさんが盗撮をしておりました。

f:id:lasting-xxx:20150207013341j:plain

なんかフィルターかかってんだけどw

ちなみにこの写真を撮られている時に撮ってたのがコチラ

f:id:lasting-xxx:20150129112641j:plain

思わずすくって飲みたくなるような綺麗な水が流れていました。

恐怖のかかしの里

車を更に奥へ進めると、何やら「かかし村」と書かれた看板が。
なんぞや?と思いつつ人の気配を感じて脇を見ると・・・・・・

f:id:lasting-xxx:20150129114246j:plain

ヒエッ...........

f:id:lasting-xxx:20150129114254j:plain

家があるのに人気がなく、居るのは"かかし"だけ・・・
正直不気味でした。

不安定な気持ちになります。

後から調べてみたところ、こんな記事を見つけました。

人形村“かかしの里”に見る限界集落の現実 | nippon.com

ワタシは全くこの集落の事を知らなかったので、初見は本当に恐怖しか感じなかったですが、こうやって記事を読んでみるとなんだか悲しい気持ちになりました。

本当に自然豊かで綺麗な所なんですが。。でも人が生活するにはやはり不便すぎる場所なのかもしれません。

鹿

かかしの里を過ぎると、道路脇に何かが見えます。

f:id:lasting-xxx:20150129114615j:plain

鹿だ。

今ワタシ達が進んでいるこの道路は国道439号線という国道なんですが、名頃集落を越えてからチラホラと鹿を目撃するようになりました。

ちなみにこの鹿、座っているので通り過ぎるついでに車で近づいたところ、逃げない。

あら珍しい、なんて思ってよく見たら、前足が完全に折れてました。
立ち上がることができず、ずっとうずくまっているようです。

傷はそんなに古い感じでもなく、また鹿もやせ細っているわけではなかったので、怪我をしてからそんなに時間が経っていないんだと思います。
きっと車に当たったのでしょう。
残念だけど、もう生きていないかもしれませんね。

奥祖谷地域では鹿は害獣のようです。
この後さらに奥へと進みますが、何十頭もの鹿に会いました。

奥祖谷かずら橋に到着

なんだかんだと工事中のかずら橋から1時間半もかかりました。
AM 11:52 奥祖谷かずら橋に到着。

f:id:lasting-xxx:20150129115203j:plain

ちょっと前まで標高300m位だったのに、気がつけば1,018mの高さまで来ていました。

さぁ、かずら橋を見に行くよ!

f:id:lasting-xxx:20150129115257j:plain

あ、はい。

ここもダメなのね・・・・・

冬季休業ですって。まぁ・・・もう仕方ないね、ハハハ。

酷道を体験

国道439号線って、「酷道」って呼ばれているらしいです。

酷道”としてテレビ番組で取り扱われることもあり、東野・岡村の旅猿では四国酷道走破の旅として国道439号を観光しながら走破するという内容が、ドキュメント20min.では2010年9月6日に酷道にとりつかれたマニアを追ったドキュメンタリー『“酷道”439号』がそれぞれ放送された。

国道439号 - Wikipediaより

この時点で大概「酷道」とは思いましたが、奥祖谷かずら橋以降、さらに険しい道になってきました。

道も狭いしなにより 雪がすごい。
最初はまぁこの程度なら行けるやろ!と進んで行ったところ・・・

f:id:lasting-xxx:20150129122052j:plain

あれ・・・

f:id:lasting-xxx:20150129121937j:plain

あ、これアカンやつや・・・

後少しで峠を越えて鳴門市方面へ抜けれるはずだったのですが、ここでギブアップ。
さすがにこれは無理です。

だってノーマルタイヤだもの。

ここでUターンし、旅館があった場所まで戻る羽目になりました。
Uターンした後数台の車とすれ違いましたが、みなさん同じ場所でターンして戻ってきたようです。

結局どうしたか

結局、徳島自動車道(合ってるかな?)で鳴門市まで帰りました。
気がつきゃ夕方です。

飛行機は最終のPM 19:25なのでまだ時間はあります。

徳島の海

昨日徳島に着いてから、香川に行って祖谷に行って・・・そういや海を見ていない。
海が見たい!と駄々をこね、海に連れて行ってもらいました。

f:id:lasting-xxx:20150129161950j:plain

夕方で景色が霞んでしまいましたが、内海というかまたこの景色もワタシの暮らしていた環境にはない景色でした。

名勝 鳴門

f:id:lasting-xxx:20150129164152j:plain

大鳴門橋。この橋の先は淡路島です。

f:id:lasting-xxx:20150129164212j:plain

残念ながら渦潮はほんの少ししか見えませんでした。

f:id:lasting-xxx:20150129164222j:plain

f:id:lasting-xxx:20150129164228j:plain

f:id:lasting-xxx:20150129164832j:plain

夕方のせいなのか人気もなく海もとても静かでした。

今日はずっと車の中にいたので、開放感もあってなんか気分もスッキリ。
・・・ちょっと疲れて眠かったけど。。

ご飯を食べて、東京へ

空港に戻ってきました。
飛行機の時間までご飯を食べて待ちます。

f:id:lasting-xxx:20150129182816j:plain

お邪魔したのは「Rich burger factory」さん。
Iさんが経営するお店です。


リッチバーガーファクトリー【Rich burger factory】|とくしまバーガーと熟成100時間カレーのお店

こちらについては別途記事を書く予定なので、ここでの詳細は割愛します。

f:id:lasting-xxx:20150129185436j:plain

熟成 100時間カレー 5辛

f:id:lasting-xxx:20150129191059j:plain

乗るのはコチラ。JAL1442。
行きは乗車率3割くらいだったのに、帰りはほぼ満席。

f:id:lasting-xxx:20150129191714j:plain

またしてもトラブル続きの旅でしたが、初の四国、楽しかった!
ずーっと運転してくれたIさん、本当にありがとう。

岩手は一人旅だったから道中誰も話す人がいなかったけど、今回は終始しゃべりっぱなしだった気がする。

あと久々に関西弁全開だったw

本当に楽しい旅でした。
Iさんには本当に感謝しています、ありがとう。

Iさんが経営している「Rich burger factory」さんについては、別途紹介記事を書きます。

また徳島に遊びに行くね!

徳島旅行の記事はこちらからどうぞ(๑❛ᴗ❛๑)♡