読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Growing Up Log

この歳になればもう何も怖くない。アラサー独喪が突っ走るブログ

書くべきか、書かざるべきか。

日記的な何か

先日経験したとある事象について、記事を書くべきか書かざるべきかずっと迷っています。

非常にセンシティブな内容であり、本来であれば自分の胸に留めておくべき内容なのかもしれません。

でも、そのことがあってから自分自身が非常に不安定になってしまい、少しでも何かに集中していないとその時の状況がフラッシュバックして頭を駆け巡り、とても怖いのです。

ここに書き誰かに共有することによってその気持ちが少しでもおさまるのか。

書くことは非常識なのか、不謹慎なのか。

書いて自分自身や誰かのためになるのか。

書きかけては消してを繰り返しています。

少なくても多分ワタシ自身が「書ける状態ではない」ような気がするので、もう少し心が落ち着いた時、どうするかを考えようと思います。