読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Growing Up Log

この歳になればもう何も怖くない。アラサー独喪が突っ走るブログ

【舎人公園】ビューが公開されました。

昨日「Google マップ ビュー 撮影、はじめました。」という記事を書いたのですが、さっそくビューが公開されました。

4月23日(木)に申請を出したので、Google マップ に公開まで2日ほどで公開されるようです。

公開までの日数は個人的に興味があるので、今後もウォッチしていこうと思います。(たぶん、人力チェックだと思うので)

 

舎人公園 噴水前

 

夏になると噴水が出ているんですが、現在はこんな感じです。

全方位パノラマなので、グリグリといじってみてください。

 

舎人公園 池付近

 

池付近の湿地帯みたいな場所。

ここもアヤメやショウブの時期だともっと綺麗だったんだろうな・・・と来た時期を若干後悔。。

 

舎人公園 芝生の丘

 

人が少ないタイミングを狙って撮影しましたが、ジョギングしている人や犬の散歩をしている人がたくさんいます。

ワタシもジョギングする時は必ずここに来ていました。最近全然走ってないなぁ(白目)

 

舎人公園 展望台的な所

 

もうちょっと芝生寄りで撮ればよかったと反省。

どうもワタシは撮影位置を考えるセンスがない模様。

 

反省点

公開されてからもうホントにいろいろな反省点が見えてきたので、今後のためにも記載していこうと思います。

  1. 撮影にベストなシーズンを見極める

    まずこれ。一応社会人なので行ける時期や場所に限りがあるのは仕方ないとして、せっかく綺麗な写真を掲載できるのに、時期を見誤ると魅力が半減すること。
    桜の時期や、もっと花がたくさん咲く時期に撮影すれば、もっと自分の写真を見て「ここ行ってみたい!」と思ってもらえると思う。

  2. 撮影位置を考える

    インドアビューの撮影をしていたクセが出たのか、ついつい通路の中央で撮影をしてしまっていました。
    ・・・これが分かる人はごく一部の方なんですけどねw
    複数ポイントも星座で繋げられますが、Photo Sphere だし基本1ポイントでの公開になるので、より見せたい場所を的確に撮影しなければいけませんでした。

  3. アトリビューションを切り替えるべきだったかも

    最後にこれ。ここは特に気にするほどでもないですが、やっておけばよりよかったかも?、という意味で。

    f:id:lasting-xxx:20150426020133p:plain

    Google マップ に公開されると、投稿したアカウントに紐付いてアトリビューションが表示されます。上の画像のテキストの部分ですね。
    今はそのまま、ワタシの名前が出てます。フルネームが公開されることはワタシにとって特に問題はないのですが、逆に言うとアトリビューションを選択できた、ということです。
    それってどういうことよ?となると思うので簡単に説明すると、Facebookページと同じでGoogleもページを作成することができます。以前はGoogle+ローカルページ(マイビジネス)だけだったのですが、今はブランド単位でページが作成できるので、専用のアカウント(ページ)で公開してもよかったな、ということです。

    f:id:lasting-xxx:20150426021510p:plain

    こんな感じで切り替えられます。下の「Growing Up Log」がページですね。
    はてなブログに切り替えるまでしばらくGoogle+でページを作成してブログを書いてたのですが、これはその時の名残です・・・
    アトリビューションについては、今後どうするか考えていこうと思います。どのくらい撮影できるかも分からないですしね。あくまで「あってもいいかも」な感じで。

どうでもいいおまけ

ビューを見て下さった方はお気づきと思いますが、今回のビューには、アトリビューション以外にも折笠的ウォーターマークが入っています。

f:id:lasting-xxx:20150426022858p:plain

そう、自転車です。(タイヤの歪みは気にしないで><)

f:id:lasting-xxx:20150426022938p:plain

こんな感じ。

特に深い意味はありませんが、自転車で行ける範囲を撮影に行った時は、映り込ませておこうかなーと考え中です。

 

次はどこを撮影しに行こう?

ビューに写真を公開する手順や流れは把握できたので、あとは素敵な場所に行って撮影するだけです。

じゃぁ、次はどこに行こう?

来月旅行に行く予定があるので、機材も持って行こうかなぁと考え中です。

ただね、重いんですよ、三脚w

重さゆえ安定してるし、ワタシと共にずっと旅をしてきた大好きな三脚なんですが、如何せん重いんです。超重い。

でもできれば持って行きたいと考えているので、その時は今回の反省点を踏まえて、素敵な写真を撮影できるようにしますね!

 

最後に

Facebookには投稿したのですが、"公園"には必ずと言っていいほどいらっしゃる主、猫様の写真も撮ったので、数枚載せておきます。&公園の写真も数枚ほど。

f:id:lasting-xxx:20150426030606j:plain

f:id:lasting-xxx:20150426030619j:plain

f:id:lasting-xxx:20150426030632j:plain

f:id:lasting-xxx:20150426030642j:plain

あれ、色がおかしい・・・

f:id:lasting-xxx:20150426030902p:plain

元画像。なんでだ・・・

 

 

lasting-xxx.hatenablog.com