Growing Up Log

この歳になればもう何も怖くない。アラサー独喪が突っ走るブログ

Google Analytics にロシアからのアクセスを除外するフィルタを設定しました。

先輩からのありがたい助言

先日、「Samara Oblast」からのアクセスを遮断したいという相談記事を書いたのですが、ありがたいことに公開してすぐに助言をいただくことができました。

 

・・・いやはや自分の発想力の無さに呆れます。。

ついつい「遮断しなければ!」とばかり考えていましたが、自分でサーバを立てているワケでもないし、Google Analyticsの結果に影響を出したくなかっただけなので、「遮断」ではなく「除外」で解決できたのです。

考えれば単純かつシンプルで、一番スマートな排除方法でしたね・・・。

Google Analyticsでフィルタをかける、という発想がなぜ出てこなかったのでしょうか・・・orz

善は急げ!早速設定します。

・・・ということで、どうすればいいかが分かればあとはカンタン。早速設定します。

今回参考にさせていただいたサイトはコチラ。


特定の国からのアクセスを除外する - Google Analytics フィルタ設定 - くりこね - 29歳から起業決意 | くりこね - 29歳から起業決意

書かれているままにフィルタを設定してみました。

f:id:lasting-xxx:20150223021410p:plain

こんな感じです。

ワタシの場合、「Samara Oblast」からのアクセスを遮断したかったので、地域で「Samara Oblast」を指定しました。

こちらで様子をみてみることにします。

気になるアクセスは・・・?

翌日早速確認してみたところ、見事設定は成功していたようです!

しかし、次なる問題が。。

f:id:lasting-xxx:20150223022356p:plain

別の地域からもアクセス来てますやん(´・ω・`)

調べたところ「Izhevsk」という地域からのアクセスでした。

あまりやりたくなかったけど・・・

こうやって新しい地域が出てきてはフィルタをかけなければいけないのはさすがに骨が折れるので、あまりこの方法はやりたくなかったですが、ロシアからのアクセス自体を除外することにしました。

f:id:lasting-xxx:20150223023224p:plain

こんな感じです。

気になる結果は?

設定を変更して数日が経過しましたので、Google Analyticsを確認してみます。

f:id:lasting-xxx:20150223023551p:plain

ロシアを除外するフィルタを設定してから、今のところロシアからのアクセスは問題なく除外されているようです。

しばらくこのまま様子をみて、状況が変われば適宜フィルタを調整してみようと思います。

反省など

先にも書きましたが、自分の発想力の無さに涙。

もう少しいろんな方向から対策を試みる目を持たないといけないな、と痛感いたしました。

あと、数年ぶりにGoogle Analyticsを見たら驚くほどビューが変わっていたので、マメに触らないとダメだなーと。

今回はダメダメっぷりを発揮してしまいました。
完璧に勉強を怠った結果です。。

もう少し柔軟になれるよう、今後は気を付けていきたいと思いますm(_ _)m

Sさん、ありがとうございました!