読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Growing Up Log

この歳になればもう何も怖くない。アラサー独喪が突っ走るブログ

初めての一人旅 2 「初めての平泉」

初めての◯◯ 旅行

タイトルから「初めて」を連発してスミマセン。。

やたら「初めて」がつくのには理由があって、ワタシは元旦にFacebookでこんな宣言をしておりました。

 

そう、今年の折笠のテーマはまさに「挑戦」なのです。

行き先は前回の記事で書いているので、暇な方は見て下さい。

ということで1月8日から11日までの3泊4日、岩手県へ厄払い旅行に行ってきましたので、平泉編を書き綴りたいと思います。

いわき〜仙台

1月8日、実家がある福島県いわき市を発ちました。

向かうは仙台。高速バスで仙台まで向かいます。

f:id:lasting-xxx:20150108085728j:plain

AM 08:57 いわき中央インターで仙台行きのバス待ち中。

f:id:lasting-xxx:20150108115414j:plain

AM 11:54 仙台駅東口に到着。

f:id:lasting-xxx:20150108120529j:plain

PM 12:05 平泉までの乗車券と一関までの特急券を購入。多分岩手県に上陸するのは小学生の時以来20数年振り・・・

f:id:lasting-xxx:20150108120536j:plain

この日郡山〜福島駅間で停電があり、この時間で約1時間程度の遅延がありました。
ワタシは一関下車なので11:36のやまびこ45号に乗ります。

f:id:lasting-xxx:20150108122328j:plain

今回特に仙台で何かする予定は考えていませんでしたので、スルーして一関へ向かいます。

一関〜平泉

f:id:lasting-xxx:20150108130411j:plain

PM 13:04 一関到着。
平泉行きの電車が来る時間までに本日宿泊予定の東横イン一ノ関駅前へ荷物を置きに行こうと思い駅員さんに時間を聞いたところ、10分後に電車が出発するとのこと。

そのあとは1時間電車がないそうなので、泣く泣くキャリーバッグをゴロゴロしながら在来線に移動。

PM 13:21発東北本線盛岡行きの電車に乗り、平泉を目指します。

平泉〜中尊寺

f:id:lasting-xxx:20150108133159j:plain

PM 13:29 平泉駅到着。
ここで折笠痛恨のミスをやらかす。

駅員さんに切符を渡そうとしたところ・・・無い・・・。
そんな・・・さっき一関で駅員さんに時間聞いた時は手に持ってたのに・・・

多分、東北本線のホームに移動する時に落としたんだと思います。

駅員さんに仙台から乗車券と特急券を買って来たことを伝え、いくら払えばいいか聞いたところ「いいですよ!多分もう盗られちゃったんじゃないかな!」と、アッサリ通してくださいました。

自分の不注意とは言え、駅員さんの寛大なご対応に感動。

駅前のコインロッカーにキャリーバッグを押し込んで、いよいよ中尊寺に向かいます。

中尊寺

PM 14:00 中尊寺前に到着。結構雪がある。
自宅を出発してから5時間半、ようやっと中尊寺バス停に到着です。

トイレ行きたいのとお腹が空いたというのもあり、駐車場に面したご飯やさんで昼食をとることにしました。

f:id:lasting-xxx:20150108141029j:plain

なんかどこのお店も「弁慶力そば」という看板やのぼりが立っているので、素直に弁慶力そばを注文。

味は想像通りだと思いますが、冷えた身体には本当にうれしい温かさでした。
甘く煮た椎茸がおいしかった!

お腹も満たされたので、いよいよ中尊寺へ参ります。

f:id:lasting-xxx:20150108141707j:plain

ヒェッ・・・
これ登んのかよ・・・

若干めげそうになりましたが、敢えて試練を与えた身。ここまで来たからには行かねば。

転ばないことだけをただひたすら祈り、登ります。

f:id:lasting-xxx:20150108142126j:plain

弁慶堂。

f:id:lasting-xxx:20150108142134j:plain

コレに顔はめて写真撮りたかったんだけど、参拝客皆無で諦めました(´・ω・`)

f:id:lasting-xxx:20150108142322j:plain

段々雪が多くなってきました。

この後、さすがに写真は難しかったので撮影できていませんが、不動堂(多分)で厄払い祈願をしてもらいました。

参拝客がほとんどいなかったので、貸し切りで祈願していただきました。ラッキー!

また、金色堂も拝観させていただきました。
思ったより小さいな、と思いましたが、見た目の色もそうですが装飾などもとても綺麗なお堂でした。

f:id:lasting-xxx:20150108150324j:plain

で、定番のおみくじです。
おみくじ運の悪い女で有名な折笠さん、今年は「小吉」でした。うん、微妙。

でも、読んでみるとそう悪くないのかな、という気がしないでもない。

運勢

躍動期に入り努力次第では大いなる発展が期待できます。目的に向かって努力してきたことを、更に進めることにより大きな成果が得られます。しかし、前進のみに視線が向けられているため、早合点や早呑み込みによる失敗も少なくありません。時折、足元の確認や、周囲の様々な情報を収集してみることを忘れずに。

△仕事・交渉

今まで気づきにくかった欠点が表面化。早目に対処、対策案を。

△健康・体調

多忙な日々が続き、いささか過労気味に。胃腸疾患にも要注意。

◯恋愛・縁談

積極的行動が功を奏す。障害が生じても大抵は乗り越えられる。

◯学業・技芸

基本的な部分での失敗が有り得る。もう一度見直してみよ。

・・・んーやっぱあんまよくないかなw
縁談くらいですかね、良さげなのは。。

ということで、括ってきました(*´∀`*)

折笠、ぼっち旅の盲点に気付く

一人旅とは響きがいい気がしますが、要は「ぼっち旅」なワケで、ワタシここで気づいてしまうんです。

 

一人旅って景色しか撮れなくね・・・?



どうやって自分と景色を撮るの・・・

ま、まさかの・・・「自撮り」・・・!?

こんな公衆の面前で自撮りなんてッ!!!!・・・と思いましたが、よく見たら参拝客自分しかいないんですよね。

じゃ・・・じゃあやったろうじゃん自撮り!ってことで、中尊寺のお堂と雪景色を背景に自撮りしました。

閲覧注意】です。





f:id:lasting-xxx:20150114044940j:plain

で口が歪んでキモかったので、余裕の「スタンプ隠し」&顔のテカリ隠しの神様「フィルター」攻撃だもんね。

Facebookでいつも友達がこんな感じにかわいく加工してるの見て真似したものの

何一つかわいくないんですが・・・(元が悪いということですな)

・・・コレ以降、自撮りはやめました。。





f:id:lasting-xxx:20150108151243j:plain

能楽殿

 

f:id:lasting-xxx:20150108152520j:plain

中尊寺から見た平泉の町。

この後、一関の東横インにチェックインし、早目に就寝しました。

一関は夜から雪で、ごはん屋を探している間に結構身体に雪が積もりました。

明日(1月9日)はいよいよ大船渡に向かいます。

岩手一人旅の記事はこちらからどうぞ(๑❛ᴗ❛๑)♡